読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あどべんちゃぁ -nature log-

冒険を求めて。林道・キャンプ・思いついたこととか。

山でも歩きますか、と思ったので

 

kkdmです。

しばらく更新がありませんでしたが、
何もしていなかったわけではありません!

遊ぶのを頑張りすぎていただけです・・・^^;

 

とりあえず、4月頭に大菩薩嶺って山に登ってきました。
え?ツーリング?ナニソレ・・・。

 

 

行ってみた

3月末、仕事中の私は、

デスクワークで体がなまってきている・・・。
そうだ、山に登ろう。

とか意味わかんないことを思ったわけですね。

 

というわけで、来ました。が、
なんと、上日川峠への道は冬季通行止め(泣)

 

通行止め地点からも登山口があるので、
そこに車を止めて、歩くことにします。
もちろん、駐車場ですよ。

 

この日のために(?)ワークマンとホームセンターで揃えた登山服。

 

作業着と地下足袋(笑)

実は以前、那須岳に登ったことがあるんですが、
その時は固い安全靴で登ったせいで、
かかとが擦れて火傷するわ、靴重いわ、で大変だったのです。

 

登山靴買えよって?高いんですよねえ・・・。

 

地下足袋、軽くていいですよ。
浸水しますし、尖った岩の上は歩けませんが。

 

登って登って登りまくる

以前、林道大菩薩峠線を通った時と同じような印象の山です。
茶色い^^;

 

そして、思ったよりも急坂でした。
結構辛いルートだったんでしょうか・・・。
汗が・・・。

 

そして丸川峠近く。
何故か雲の中へ。
山登りする人たちは「ガスってる」とか言いますね。

 

昔の人は、峠越えってしてたのかな?

 

軽食タイム。
スナック菓子をポリポリしました。
山登りする人たちは、カロリーやミネラルの摂取が大切みたいですね。

 

待っていたのは

丸川峠を越えて大菩薩嶺を目指します。
どんどん進むと・・・。

 

あれ?

 

残雪すげえええ・・・・

 

てな感じで、大菩薩嶺につきました。
展望は開けませんでしたが、登ったなあ・・・感がありました。

 

さあ、お昼

大菩薩嶺を越え、雷岩にきました。
これが雷岩?

 

それともこれ?

 

ガスがすごいんですねえ・・・。

 

てなわけで、山の上でカップ麺。
寒かったけど、美味しい。
あと、軍手は山登りに向かないですわ。
濡れて霜焼けすごい。
防水手袋買います。


食べたらさっさと下山します。
下山は結構足に来ますねえ・・・。

 

てなわけで戻ってきました駐車場

 

記念にパシャー。

 

疲れと霜焼けを大菩薩温泉で癒します。

 

 

登山も意外にお金かからなくて、楽しいですね。

 

--