読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あどべんちゃぁ -nature log-

冒険を求めて。林道・キャンプ・思いついたこととか。

ノートPCを手放した

 

 

こんにちは。
気が付いたら年末まであと少し。
去年の今頃は確か大学の卒業研究してたような。

 

年末に向けて売却したノートPCのはなし。

 

ノートPCを売却

 

・MacBookPro → 売却
・HPのノートPC → 譲渡
Lenovo LinuxOS入り → データ消してオークションへ(予定)

 

全部大学時代に役に立ってくれました。
いい遊び相手でした。

 

MacBookProは4年間くらい、音楽関係で役に立ってくれました。
HPのノートPCも4年間、文書作成、プログラミング関係で役立ってくれました。
LinuxOSを入れたPCは1年くらい、Linuxの勉強のために役立ってくれました。
どれも最近はデスクトップPC買ったので全く触っていなかったです。

 

いつか勉強のため使うだろう・・・
ということでデスクトップPCを買っても取っておいたのですが、
見事に使いませんでした。
使わなかったのにその存在だけは頭の片隅にあったため、
使うための理由をいつも探していました。

 

そろそろその理由探しも面倒になったので、売却に至りました。
なんとなく、必要ない、もっといいものがあることを認めてなかったんですかね。

 

いざ手放してみると不思議と何も感じなかったです(笑)
「なあんだ、なくてもいいんか~」って感じですかね。

 

何でもかんでも捨てろってわけではないですが、
使ってない物を持ってるのももったいないし、
持ってるといろいろ考えてしまう性格なので手放すことを選択しました。
なんだか自分が持ってるものって結構少なくなってきた気がするなあ。

 

外で作業なんてしなかった

 

実際、私はノートPC使って(使えて)なかったんじゃないかと思います。

 

自分はノートPCを買う前は
「外で作業できるじゃん~」
とか思ってました。

 

大学生のころは確かに外で作業することが多かったです。
大学生っぽいことしてみたかったんですよね(笑)
でも実際、PCで作業をするよりも本読むことのほうが多かったです。
その頃は気づいていませんでしたが^^;

 

そもそもPCなんて持ち歩かなくなりました。
社内に持ち込んだらセキュリティチェック引っかかるかもしれないですし。
そもそも朝早く家を出るor夜遅くまで外にいる人じゃないと外でPC触る時間ないです。

 

思うんですが、PCでする作業って結果を書き出したり、
実際に何かを作り始めることなんではないでしょうか。
というか、自分はそうです。
PCでカタカタやりながら何か学んだり考えたりことって
できない気がするんですよね。

 

そうなるとやっぱり、空き時間って何か考えたり、学んだりするために
本読んだり、なんかの活動するべきだと思うんですよね。
誰かと交流したり。

 

設計とコーディングみたいな関係だと感じます。
そういうわけだから別にノートPCは無くてもいいんじゃないかなと思った今日。

 

あと、ブログ書いたりするのはスマホでもできるんだよね~